らく歴

電子薬歴システム

30秒で分かる電子薬歴。

「電子薬歴は難しい…」そんなイメージを払拭します。 紙薬歴のような感覚で使えて持ち運べる、それが「らく歴」。

About

「らく歴」について

らく歴は今までの電子薬歴とは、
全く異なるシステムです。

今までの電子薬歴より断然簡単。
紙薬歴より断然便利。

多数の電子薬歴が誕生し日々進歩していますが、紙薬歴に近い運用で電子化できないかとの考えから頭書き(患表)と薬歴の2つに特化した薬歴を開発しようと考えました。また、電子薬歴で得意のグラフ薬歴や添付文書の閲覧などを追加し、今までの紙薬歴では難しかった検索機能も搭載しました。紙薬歴を手でめくる感覚で使用いただける使い易い電子薬歴として誕生したのが「らく歴」です。

Feature

「らく歴」の特徴

01

操作がとても簡単
タッチパネルでらくらく

操作はたった30秒で覚えれるほど簡単。タブレットPCを使用すればまるで紙薬歴のようにページをめくり、ペンで書くように指導内容の書き込みが可能です。

02

薬局内はもちろん、在宅でも
持ち運べるタブレットPCを使用

タブレットPCを使用するため、設置場所を固定する必要はありま せん。「投薬カウンターでしか薬歴が見れない」などの問題を解決 します。在宅訪問に対応されている薬局様では、らく歴をそのまま 持ち出すことも可能です。

03

必要な情報を見逃さない。
シンプルで見易い画面構成

どの画面からも頭書き(患表)情報の有無が確認できますので見落とすことがありません。また、薬歴画面では今回処方との比較をわかりやすい色付けで行うため、一目で何が変更になったのかがわかります。

04

監査機能搭載で
全ての薬剤師へ安心と安全を

調剤過誤防止のGS1監査システムを薬歴に搭載。投薬画像も記録できますので、患者様からのお問い合わせにも薬歴を見れば全てが把握できすぐに対応が可能です。ヒヤリハットも簡単に登録できます。

05

DSUのマスタが標準搭載
指導文の記載もサポート

DSU情報がある薬品にはマークが表示。
投薬指導の際、薬歴に残す際に大変便利です。

06

薬剤師ごとの
カスタマイズが可能

「SOAP形式で記入したい」など使用される薬剤師ごとに記入方法 や定型文を設定することが可能です。「電子薬歴なので急にヘルプで入った薬剤師じゃ操作できない」という事はなく、短時間で質の高い薬歴の記載が行えます。

07

アプリ連携で音声入力や服薬フォローも

Windyが提供しているらく歴と連動可能なアプリを使えば、音声入力や電子お薬手帳の読み込みが可能となります。また、近日リリース予定の「服薬フォロー」アプリをご利用いただく事で患者様への定期的なフォローアップが簡単に行え、またその内容もらく歴にスムーズに残すことができます。

08

レセコンが変わっても安心

各社レセコンとの接続が可能です。もし、レセコンを他メーカーのものに変えても、らく歴はそのままご使用いただけます。

01

操作がとても簡単
タッチパネルでらくらく

操作はたった30秒で覚えれるほど簡単。タブレットPCを使用すればまるで紙薬歴のようにページをめくり、ペンで書くように指導内容の書き込みが可能です。

02

薬局内はもちろん、在宅でも
持ち運べるタブレットPCを使用

タブレットPCを使用するため、設置場所を固定する必要はありま せん。「投薬カウンターでしか薬歴が見れない」などの問題を解決 します。在宅訪問に対応されている薬局様では、らく歴をそのまま 持ち出すことも可能です。

03

必要な情報を見逃さない。
シンプルで見易い画面構成

どの画面からも頭書き(患表)情報の有無が確認できますので見落とすことがありません。また、薬歴画面では今回処方との比較をわかりやすい色付けで行うため、一目で何が変更になったのかがわかります。

04

監査機能搭載で
全ての薬剤師へ安心と安全を

調剤過誤防止のGS1監査システムを薬歴に搭載。投薬画像も記録できますので、患者様からのお問い合わせにも薬歴を見れば全てが把握できすぐに対応が可能です。ヒヤリハットも簡単に登録できます。

05

DSUのマスタが標準搭載
指導文の記載もサポート

DSU情報がある薬品にはマークが表示。
投薬指導の際、薬歴に残す際に大変便利です。

06

薬剤師ごとの
カスタマイズが可能

「SOAP形式で記入したい」など使用される薬剤師ごとに記入方法 や定型文を設定することが可能です。「電子薬歴なので急にヘルプで入った薬剤師じゃ操作できない」という事はなく、短時間で質の高い薬歴の記載が行えます。

07

アプリ連携で音声入力や服薬フォローも

Windyが提供しているらく歴と連動可能なアプリを使えば、音声入力や電子お薬手帳の読み込みが可能となります。また、近日リリース予定の「服薬フォロー」アプリをご利用いただく事で患者様への定期的なフォローアップが簡単に行え、またその内容もらく歴にスムーズに残すことができます。

08

レセコンが変わっても安心

各社レセコンとの接続が可能です。もし、レセコンを他メーカーのものに変えても、らく歴はそのままご使用いただけます。

資料請求・デモンストレーション

Demo

資料請求・デモンストレーション

資料請求・デモンストレーション希望の方は、
以下からご連絡ください。

System

システム構成

接続環境

NSIPSに対応

NSIPSとは、日本薬剤師会が提案する薬局向けコンピュータシステム間の連携システムです。NSIPSは公益社団法人日本薬剤師会の登録商標です。(商標登録 第5214610号)

Products

調剤薬局向けシステム

電子薬歴や調剤画像記録システムなど、調剤薬局様の業務を効率化・省力化できるシステムを企画・開発しております。